読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水色あひるblog

はてなダイアリー 「mizuiro_ahiruの日記」 から引っ越しました。

策士の腕は鳴っているのか

単独で300議席を突破した民主党としては、できれば国民新党社民党なんざと連立組みたくないっていうのが本音でしょうね。
国民新党は元々、小泉改革公共事業削減に耐え切れず袂を分かった「元祖自民党的・公共事業ばらまき隊」連中。当時は「反小泉」っていうことで利害が一致していただけで、今や政策的には合わない点のほうが多い。
社民党の言い分を聞いていたら政府は際限なく肥大化するし財界とは険悪になるし安全保障政策もやりにくくて仕方ない。邪魔もいいところ。
でも、現状では彼らと連立組まないと参議院で過半数を押さえられない。242議席中108議席と言う中途半端な議席数が足かせになってしまい、わずか5議席かそこらの泡沫政党にキャスティングボートを握られてしまっている。不愉快千万。

みんなの党」がしきりにラブコール送ってくるし、政策的にも近そうだけど、参議院議席ゼロだから役立たず。

小沢さんとしては、そこを何とかしたいはずで。どう動くのかな…。公明党と連立を組む?、自民党参議院を分裂させて一部を取り込む?。

あと民主党の議員って、今まで野党だったからあまりマスコミに嗅ぎ回られてこなかったけど、道端でチューしちゃうようなわきの甘い人も多そうだし、金の管理も杜撰そうだし、組閣しても組閣してもスキャンダル続発っていう可能性もありそう。身内の身体検査、どこまでやれるかなぁ。

策士・小沢さん的には、悩ましいと思っているのか、それとも「これこそ俺の出番」って感じで腕が鳴るのか。何だか、乗り乗りで腕をふるっていそうに思うのは私だけ?。