読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水色あひるblog

はてなダイアリー 「mizuiro_ahiruの日記」 から引っ越しました。

「海外渡航歴はありませんでした」

19日、名古屋で新型インフルエンザに感染して亡くなられた方が出たと発表されました。国内で三例目。

名古屋でも新型インフル死者

新型インフル、1週間で6万人感染

この方に「海外渡航歴は無い。」のだそうです。そりゃまぁ、80歳代で多発性骨髄腫・心不全の持病があって市内の介護施設に入居している人は、そうそう海外に行かないでしょう。


いつだったか、「王女様と兵士」とかいったタイトルのお話を聞いたことがあります。
城内の庭に綺麗な花が咲きました。心やさしい王女様は誰かが花を踏んでしまうことを心配して、兵士に「ここに立って見張りをするように」とお命じになりました。
やがて時が経ち、花がとっくに枯れ果てた後も兵士は忠実に命令を守り、その場での哨戒を続けましたとさ。おしまい。


一週間に6万人の感染者が出ている時に、感染者の海外渡航歴を確認してどうするのでしょうか?。アメリカに行っていたことが判明したら、アメリカからの帰国便の機内検疫でも再開するのでしょうか?。

春に最初の感染者が発見された時とはまったく状況が違っているのに、相変わらず機械のように渡航の有無を確認して発表する保健当局もいかがなものかと思いますが、当局の発表をただコピペして報道するマスコミもいかがなものかと思います。